よくある質問

お客様から寄せられる質問を掲載しております

よくある質問

メッキ針金について

針金の強度って何を基準にしているのですか?

引っ張り強度(抗張力)を基準にしています。
引っ張り強度とは、材料を引張り応力(荷重/断面積)を与えていくと,材料は破断します。その破断するときの応力を引張り強さ(N/mm2)といいます。引張り強さは,材料の強度を表す最も基本的な指標となります。
また、数値が低いほど柔らかく曲げやすい線となります。
破断力(N)=引張り強さ(N/mm²)×断面積(mm²)で求められます。
断面積はA=(π/4)×d²で求められます
A:断面積(mm²) d:直径(mm)
kg換算するには
1N≒0.101972kgf
A×0.101972 もしくはA÷9.806613で換算できます。


引っ張り強度が320N/㎟の線径が2.6m/mの場合
断面積 3.14/4×(2.6×2.6)=5.3066
(1.3×1.3×3.14=5.3066)
5.3066×320N/㎟=1698.112
1698.112×0.101972=173.159876・・・・・ で約173kgとなります。

最低ロットはどれくらいですか?

弊社在庫品であればm単位からお受けさせていただきます。

針金(ワイヤー)の知識が無くても対応してもらえるの?

お客様の視点に立ち、出来るだけ分かりやすく用途に応じたワイヤーをご提案させていただきます。

承認願い、各種証明書、データシート等はもらえるの?

各線材メーカーの、材質証明書、化学物質安全性データシートをお渡しいたします。